矯正歯科(アソアライナー)唐人町・黒門・今川の歯医者

  • おおはま歯科
  • おおはま歯科のトップページ
  • おおはま歯科
  • 医院紹介/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科
  • 診療方針/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科
  • 診療時間/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科
  • 交通案内/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科
  • 初診の方へ/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科
  • おおはま歯科からのお知らせ/福岡市中央区唐人町歯科
  • おおはま歯科

矯正歯科(アソアライナー)/福岡県福岡市中央区の歯医者

歯並びの美容的な改善だけではない、歯の矯正で身体の健康をサポートする治療を目指しています

矯正歯科とは

  歯列矯正を考える患者様は、「歯並びや歯の隙間(隙歯)、かみ合わせが悪いのが気になる」、「子供の歯並びや歯の隙間(隙歯)、かみ合わせを気にしていたら大人の自分も歯列矯正したくなった」、「仕事の都合で歯列矯正をしないといけなくなった」など、いろいろな理由があると思います。
  歯列矯正とは、一般的に歯の隙間(隙歯)やかみ合わせ、歯並びの不正を治す治療のことをいいますが、当院では単に見かけをきれいに並べるだけではないと考えております。
  当院では、ただ歯の隙間(隙歯)やかみ合わせ、歯並びの美容的な改善をするだけではなく、発音障害の改善や、前歯で食べ物をしっかりとかみ切り奥歯で食べ物を噛み砕くこと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、また歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くし、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も追求しております。
  歯列矯正とは、数多くの治療効果をもちあわせる歯科治療の一分野なのです。
  歯列矯正治療と言えばワイヤーの針金をつけて歯を動かすのが一般的ですが、当院においては、ワイヤーを使わないで、透明なマウスピース(アソアライナー)による歯の移動により、歯列矯正治療を行っています。

アソアライナーとは

アソアライナーの装着の様子と装着した状態 アソアライナー(旧クリアアライナー)とは、ブラケットやワイヤーを使わない透明で薄く審美的に優れたマウスピース型の矯正装置です。
そのため、ブラケットやワイヤーによる治療には抵抗を感じて矯正治療に踏み切れなかった患者様でも安心して治療を受けていただけます。
また、このマウスピース型のアソアライナーは治療中も目立たないだけでなく、取り外しが可能なので治療中でもいつでもアソアライナーを口の中から取り外すことができますので、食事の時に装置を取り外せるなど大きなメリットがあります。
アソアライナーは、理想的な歯並びになるように、少しずつ歯を移動させた状態のマウスピース方の矯正装置を製作し、そのマウスピースを装着することで歯を矯正していきます。
歯の移動量をコンピュータで測定しながら製作するので、正確かつ画期的な矯正装置といえます。

マウスピース矯正治療(アソアライナー)の流れ

無料相談
まずはお気軽にご相談ください。 お電話でのお問い合せは、092-791-6608 メールによるお問い合せは、コチラから
審査・診断
お口の中の状態を診せていただき、ご希望をお聞きした上で治療計画をご提案します。
治療開始
※矯正治療前に、必要に応じてクリーニング虫歯の治療が必要な場合があります。
型取り
まず歯型を採ります。
石膏模型作成
その歯型から石膏模型を作り、矯正する箇所を移動して、歯を動かす方向を決めます。
マウスピース作成
その修正した模型を元に透明なマウスピースを作ります。
マウスピース装着
1日のうちの出来るだけ長い時間その透明なマウスピースをお口の中に入れて、生活してください。
定期診断と修正
定期的な診断により、修正を行なっていきます。(2〜5を繰り返す、3〜4週間に1度マウスピースを交換していきます。)
継続によって矯正
続けることにより歯型と同じように歯が動いていきます。
矯正期間は、通常の針金などの矯正装置を使った場合より多少長くなりますが、針金による不快感や見た目の悪さなどは回避できます。

アソアライナー(マウスピース矯正治療)のメリット

目立たない
従来の金属ワイヤーとブラケットによる矯正装置とは違い、透明なマウスピース型のため、目立たず周囲から気づかれにくい装置です。
ブラケットを装着する必要がないため、矯正後の後戻り治療にも最適な装置です。
取り外しができる
食事や歯磨きの時は、矯正装置を取り外すことができます。
従来のワイヤー矯正では困難だった歯磨きが不自由なく行えるため、口腔内を清潔に保つことができます。
違和感が少ない
金属ワイヤーとブラケットのような装置自体の異物感が少なく、「話しづらい」「口内炎がよくできる」等の不快症状がありません。
痛みが少ない
厚みが違う2種類のアソアライナー(ソフト/ハード)をステップ毎に使用して、ご自身の咬む力で優しく歯を動かすため、痛みが出にくい矯正装置です。
3種類(ソフト/ミディアム/ハード)を使用して、より痛みを少なくすることも可能です。
ワイヤー矯正のような調整直後の強い痛みがありません。
矯正中に虫歯の治療が可能
アソアライナーは、毎回型取りをして製作するため、矯正治療中でも虫歯の治療が可能です。

アソアライナー(マウスピース矯正治療)の料金表

精密検査、診断料 \30,000
アソアライナーによる矯正治療 (片顎) \200,000〜420,000
アソアライナーによる矯正治療 (両顎) \350,000〜800,000
調整料 (月1回、PMTC含) \5,000

アソアライナー(マウスピース矯正治療)の留意点

  適応症の限られた矯正装置です。
アソアライナーでの矯正が適切かどうか、まずは歯科医が丁寧に診断をさせてていただきます。
アソアライナー   ご自身での管理が治療期間や治療結果に影響する矯正装置ですので、ご理解のうえ装置を使っていただくことが大切です。
  食事の時はアソアライナーを取り外してください。
  アソアライナーは装置を付けている時のみ矯正力がかかるため、装着期間が短いと歯が思うように動きませんのでご注意ください(就寝時も含め1日18時間以上を推奨)。
1日18時間以上使用できない場合には歯が目的の位置まで移動しないため、治療期間が延長したり、良い治療結果が得られないことがあります。
患者様の全面的な協力が必要な治療法です。
  この矯正方法は、歯の根自体を動かすことができないため、歯を上下左右に3ミリ以上動かすことはできません。
移動量には限界があります。
また、歯を動かす隙間を作るために、歯を薄く研磨することがあります。
これにより歯がまれにしみることがありますが、一時的なもので、1週間くらいでおさまります。
歯と歯の間を研磨してすき間作り歯を並べた場合、すき間が残ることもあります。
この時は歯に似た白いプラスチックを盛り上げてすき間を埋めることもあります。
  歯の根の治療をしている歯は、他の歯より動かす時に痛いことがあります(歯の根の治療が必要な場合があります)。
  矯正治療の終了後は、後戻りを防ぐ装置(同じ装置)をつけないでいると歯が元の歯並びに戻ってしまいます。
歯は日々動いていますので、矯正治療の終了後も一生歯並びが変わらないということはありません。

お支払い方法について
おおはま歯科では、自費診療に関するお支払い方法に関して、現金によるお支払い以外にも、各種クレジットカードでのお支払い方法をご用意しております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
お取り扱いクレジットカード
おおはま歯科で取り扱い可能なクレジットカードです。
お支払い方法や支払い回数など、詳しくは当院スタッフへお気軽にお尋ねください。
おおはま歯科で取り扱い可能なクレジットカード
診療科目
  • 院内環境
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病予防
  • ホワイトニング(審美歯科)
  • 矯正歯科(アソアライナー)
  • 訪問歯科診療(在宅医療・口腔ケア)
  • 福岡市中央区のおおはま歯科からのお知らせ

診療時間のご案内

休診日のご案内

水曜日午後は休診とさせていただきます

このページの先頭へ戻る

おおはま歯科

福岡市中央区の歯科医院

〒810-0063 福岡市中央区唐人町1丁目12-18 ベルメゾン唐人町1F

092-791-6608